アプリのご利用方法

ペタペタシフトのアプリについて

シフト作成&勤怠管理アプリ「ペタペタシフト」はWindowsのファイルだけでできています。
スタートキットをダウンロードして特定のフォルダに展開するだけで利用できます。

アプリのご利用対象

パソコンのファイル操作ができる方

当社では、ご利用者の方のパソコンを勝手に操作することを控えています。
そのため、パソコンでのファイル操作が行える方を対象としております。
セットアップやアップデートなどは、ご自身で行っていただく必要があります。
あまりパソコンに詳しくない方はパソコンに詳しいご友人を見つけるか、ファイル操作やメール操作を習得してからご利用ください。

メールにファイルを添付・保存できる方

製品版はライセンスファイルをメールに添付することでお納めします。
そのため、添付されたファイルを自PCに保存する操作が必要です。
また、トラブルがあった際はこちらで調査するために「アプリケーションフォルダ」を圧縮(zip形式)してお送りしていただくことになります。

アプリの導入とメンテナンス

1.ダウンロード

当アプリのご利用には、アプリケーションフォルダが必要です。
アプリケーションフォルダとは、アプリの利用に必要なファイルがすべて入ったフォルダです。
アプリケーションフォルダは無料でダウンロードできます。ダウンロードページへ

2.セットアップ

 アプリケーションフォルダはPCの「C:¥」に保存します。
 C:¥の中であれば、その下が何階層になっていてもOKです。
パソコン パソコン パソコン
 C:¥       C:¥       C:¥     

3.バックアップ

当アプリは、必要なファイルがすべてアプリケーションフォルダに入っているので、アプリケーションフォルダをコピーするだけで、バックアップがとれます。

どこにバックアップする?

 コピー(バックアップ)先は、できれば別の媒体だと安心です。
 (例:CD・DVD・USBメモリ・別のパソコンのフォルダ...etc)
 日々のバックアップであれば、同じパソコン内のフォルダでも良いかと思います。

小わけバックアップでわかりやすい

 フォルダ名に「○○○○年○月分」とつけて
 毎月、データを入れるフォルダを分けることもできます。
 毎月、確定情報として保管しておきたい場合は、このように月ごとにフォルダを
 用意しておくと便利です。

バックアップなのにそのまま参照OK

 ソフトもライセンスも一緒にバックアップを取っているので、コピーしたフォルダの
 「petapetashift.exe」ファイルを実行すれば、そのときのデータが閲覧できます。

しばらく見ないデータは圧縮して保管

 しばらく見ることが無い場合や、フォルダのサイズが大きい場合は
 フォルダを圧縮して保存しておくとファイルのサイズがコンパクトになって便利です。

4.アップデート

  1. ペタペタシフトを一旦終了させます。
  2. アプリケーションフォルダをまるごとコピーしてバックアップをお取りください。
  3. アップデートキットをダウンロードします。
  4. ダウンロードしたアップデートキットを展開します。(zipファイルの展開方法)
  5. 展開するとファイルが9個入っています。
  6. アプリケーションフォルダに、9個のファイルを上書きします。(システムファイルだけを上書きするので、データ・マスタへの影響はありません。)

5.アプリの削除

 アプリケーションフォルダを削除すればOKです。

運用方法

入力者は1人になるように運用してください

 シフトが組みやすい反面、みんなでアプリを共有できる、というアプリではありません。
 マネージャーさんのPCだけで利用するタイプです。
 シフト表が出来上がったら、印刷して掲示したり配布する流れで利用してください。
 社員各自が入力したり、リーダーが数人で使用する運用は想定しておりません。入力すべき内容は用紙などにメモするなどして、入力者は1人になるように運用してください。