アプリの利用方法

 

アプリのセットアップと起動

  1. PCのローカルディスク(C:)にアプリのスタートキットを配置するだけで利用できます。
  2. スタートキットを配置したフォルダをアプリケーションフォルダと呼びます。
    アプリケーションフォルダの中の起動ファイル「petapetashift.exe」を実行するとアプリのメイン画面が起動します。

ご注意

  • ネットワークでアプリを利用(共有)することはできません。
    利用PCごとにスタートキットの配置が必要です。(共有では正常動作しません。)
  • スタートキットは必ずローカルディスク(C:)に配置する必要があります。
    ローカルディスク(C:)内であればフォルダ階層がいくつあっても大丈夫です。

フリー版と製品版について

  • 当アプリにはフリー版と製品版があります。ご利用条件に応じて必要なライセンスをご利用ください。詳しくは当サイトの購入メニューより料金プランをご覧ください。


シフト表の作成方法

  1. はじめは、サンプルデータが入っています。メイン画面のシフト表を右クリックするとシフトパターンが出現します。
  2. シフトパターンからシフトを選ぶと、シフト表にシフトが当てはめられます。
  3. 「勤怠管理」タブを開くと、当てはめられたシフト通りの勤怠が自動で計算されています。