シフト表の自動作成

シフト表の自動作成は「シフト管理」タブで行います。
「シフト管理」タブの「自動作成ボタン」をクリックすると、シフト表にシフトがパタパタと自動で埋められていきます。

自動作成の準備

自動作成のもとになる情報「ローテーション」を登録しておく

あらかじめ、スタッフさんに曜日ごとのローテーションを割り当てておきます。
シフト表の自動作成

自動作成の実行

自動作成ボタンで自動作成を実行

メイン画面の自動作成ボタン(自動作成ボタン)をクリックすると、シフト表の自動作成が始まります。
シフト表の自動作成

シフト表の作成が完了

こちらはシフト表にローテーションの内容が自動で割り当てれた状態です。
シフト表の自動作成

自動作成の後は

変更が必要な個所を右クリックしてシフト調整

自動作成のあとは、必要に応じてシフト表をシフトを変更・調整していきます。
ローテーション通りのシフトで良い場合は、シフト作成完了です。

自動作成テクニック

シフト表のセルをピンポイントで選んで自動作成

シフト表の一部をターゲットに、そこだけシフトを自動作成することもできます。

シフトを入力する時に出てくるポップアップメニューにも、自動作成ボタン自動作成ボタン がついています。
セルを選んでそこだけ部分的にシフトを自動作成することもできます。

 ▼ポップアップメニューの上部に自動作成ボタン がついています。
 シフトの入力

シフト表の曜日を選んで自動作成

シフト表の特定の曜日を選んでシフトを自動で入力することもできます。

シフト表の上には、曜日を選択するボタンが並んでいます。
曜日選択
 
例えば、月曜日ボタン(月曜日) をクリックすると、月曜日がすべて選択されます。
曜日で選ぶ

あとは、グレーになったのセルの上で右クリックするとポップアップメニューが出てくるので、 自動作成ボタン自動作成ボタン をクリックすれば、月曜日にだけシフトが自動作成されます。

Tipsをご覧ください。

 シフト表の範囲選択や曜日選択のほか、シフト表のセルを飛び飛びで選んで自動作成することもできます。詳しくは、操作マニュアルの「Tips(小技集)」をご覧ください。

関連ページ

シフトパターンの登録
スタッフリストの登録
ローテーションの登録